二人の結婚式前撮りガイド

結婚式の前撮りのコツが盛りだくさん!

結婚式の二次会のドレス選び 二次会こそミニドレスがおすすめ!

結婚式の二次会のドレス選び 結婚式では近年、挙式、披露宴、そして二次会をまとめて一日で実施することが一般化されてきました。
結婚披露宴は割と形式的なものがあり親族や会社関係者も参列した厳かな雰囲気ですが、二次会となると雰囲気は一気に変わり、友人を中心にゲーム大会などを織り交ぜて立食パーティーをしたりお酒を飲みながら楽しく過ごすパターンが多いです。
結婚披露宴では、新郎新婦は着席している時間が長く、移動も少ないため長めの重いドレスを着ていても負担は少ないですが、二次会となるとレストランなどの少し狭い会場でゲストと一緒にゲームに参加したり、より多くの友人と一緒に写真を撮るために移動したりなど、行動量が多くなってきます。そのため動きやすさが重要視されるという理由から、ロングドレスではなくミニドレスを着て身軽に過ごすことがおすすめです。
華やかと上品さはそのままに、身軽なミニドレスはデザインも豊富で、結婚式のときとはまた違う雰囲気になれるでしょう。

結婚式のお呼ばれドレス 肩出しスタイルはNGなの?

結婚式のお呼ばれドレス 肩出しスタイルはNGなの? 結婚式に招待されたときは、着ていくドレスや小物といったアイテムを準備することが必要になります。その際、マナー違反にならないアイテムを選ぶことが大切なポイントになります。
例えば、肩出しスタイルのドレスは日中の式の場合、マナー違反になってしまいます。日中の結婚式というフォーマルな場に出席する場合、肩が出ているような露出は避けて羽織るアイテムを用意することが必要になります。
さらに、ミニスカートのドレスもマナー違反となります。過度の露出にならないような丈の長さのドレスを準備するように注意をしましょう。
このように結婚式に招待されたときは注意点を守ってドレスや小物を選ぶことが必要になります。自分が可愛いと思って選んでも、マナー違反になるようなデザインでは着ていくことができません。購入してから後悔することのないようにゆっくり楽しみながらドレスを選んでみましょう。
また、迷ったときはお店の人にも相談をしてみましょう。

Copyright (C) 2017 二人の結婚式前撮りガイド. All Rights Reserved.